川崎市黒川青少年野外活動センター  
2007年度実施の記録
はじめてのおとまりキャンプ
 2007年7月14(土)〜7月15日(日) 1泊2日

参加者の記録

参加者47名
*1年生〜4年生

ボランティアスタッフ8名+職員3名)
1日のスケジュール <1日目>
10:00  開会式、オリエンテーション
10:30  ゲーム、名札作り
11:20  黒川アドベンチャー
12:00  昼食
13:00  ウォークラリー
15:45  夕食作り、夕食、片付け
19:30  グループタイム
21:00  就寝
<2日目>
06:45  朝の集い
07:15  朝食作り、朝食
08:30  片付け、部屋のチェックアウト
09:00  ネイチャーゲーム
10:30  竹箸、竹の器作り
12:00  流しそうめん
13:00  グループタイム、閉会式
14:00  解散
やってきました!「はじめてのおとまりキャンプ」!
台風が近づき、保護者の皆様も心配する中、47人の子どもたちは大人たちの心配をよそに大はしゃぎ。楽しく充実した2日間の様子をお伝えします。
黒川アドベンチャー
*写真をクリックすると、大きくなります。
まず最初のプログラムは、「黒川アドベンチャー」!8問のクイズを解くためには施設中を回らなくてはなりません。グループごとにあっちへ行ったり、こっちへ行ったり・・・。全問解けたのは、6グループ中2グループでした。苦戦しましたね・・・
ウォークラリー
お昼ごはんを食べた後は、小雨が降っていましたが風が無かったので、「ウォークラリー」を決行!そこには、雨の中でこその発見がありました。カエルを8匹捕まえた子や、ミミズを見つけてぶら下げている女の子も!カッパと長靴が大活躍でした。
カレー作り
夕飯はみんなでカレー作り。おいしいカレーを作って、「いただきま〜す」お腹いっぱいになったら 竹のろうそくたてを作って夜のグループタイム。ちょっと神聖な厳かなムードでした。
2日目:ネイチャーゲーム
ネイチャーゲームをしました。鼻、耳、手のひらの感覚をフルに使って、見えないものを当ててみよう。見えないと、嗅いだことのある匂いも「んんっ?何じゃコリャ?」触ってみても「んんんん?なっな何じゃコリャ!?」全てのゲームに共通して入っていた素材がありました。それは・・・そう、『竹』です。
竹細工〜箸とカップ作り〜
続いて、その竹を使って、新たな道具を作ります。お箸とカップです。丁寧にヤスリで磨いて、自分だけのオリジナル食器を作りました。そしてその食器を使って最後のお楽しみは・・・・流しそうめん!!
流しそうめん
もう、流しそうめん会場はお騒ぎ!そうめんを掴むのが上手な子は、はいバックバック。うまく取れない子にも譲ってあげよう。と、そうめんが流れる樋(とい)を見ると、あっミニトマトが!フルーツが!!こりゃぁ、なかなか手ごわい。つるつる滑ります。で、また大騒ぎ〜。みんなお腹いっぱいになりました。
流しそうめん終了後はみんなで集合写真。盛りだくさんで、大騒ぎの2日間でした。あまりに楽しくて、おうちの人が恋しいという子はいなかったです。それどころか、「もう1晩泊まりたいー!」との声も。ウン、よし。また今度のキャンプで待ってるよ。
こうして黒川の、夏のキャンプ第1弾「はじめてのおとまりキャンプ」は幕を閉じました。
TOPに戻る