川崎市黒川青少年野外活動センター  
2008年度実施の記録
はじめての
おとまりキャンプ
 2008年7月12(土)〜7月13日(日) 1泊2日

参加者の記録

参加者42名
*1年生〜4年生

ボランティアスタッフ9名+職員4名)
1日のスケジュール <1日目>

10:00 開会式
10:20 みんなでゲーム!・名札作り
12:00 昼食
13:00 ネイチャーゲーム
14:15 おやつタイム・竹細工(カップ作り)
16:30 アウトドアクッキング(カレー作り)
18:00 夕食
19:30 サーチライトハイク・シャワータイム
21:30 就寝

 <2日目>

06:30 起床
06:45 朝のつどい
07:00 朝食(オープンサンド・スープ)
08:00 荷物整理・そうじ
09:00 真光寺公園へハイキング
11:30 センター帰着・休憩
12:00 流しそうめん
13:00 グループタイム
14:00 閉会式
みんなでゲーム・名札作り
ジャンケンをして、たくさんのお友達と握手しました。何人と握手できたかな?
木の名札を 班のみんな
で作りました。木の表面を、紙やすりでツルツルに磨きました。
名前を書いて、
色をつけて完成!

ネイチャーゲーム
ネイチャーゲーム。まず1つめのゲームは「ノーズ」というもの。ヒントを聞いて、何の動物か分かったら 静かに自分の鼻に指を当てます。みんなは分かったかな?
2つめは、「ポイズンリムーバー」という、ハチを題材にした鬼ごっこ。ポイズンリムーバーとは、毒を吸い出す応急処置に使われる道具です。鬼はハチ役。タッチするとハチに刺されたことになります。刺された子は、仲間に助けを求めて 毒を吸い出してもらって復活!
おやつタイム・竹カップ作り
ネイチャーゲームでたくさん楽しんだ後は、甘いスイカを食べて、元気回復。
センターの竹で、マイ竹カップを作りました。真っ直ぐに竹を切り、飲み口を小刀で削ります。カップに紐を通して腰にぶらさげることができますよ。
カレー作り
これから、夕食のカレー作り。自分達で、火もつけます。野菜を切るのが初めての子もいましたが、リーダーに手伝ってもらいながら頑張りました。特別なトッピングが6種類登場!
「ハワイアン風」「和風」「元気モリモリ風」「ふつう風」「お子ちゃま風」「セレブ風」・・・中身は、○○風に相応しい具材が入っています。各グループごとに相談して、グループ対抗戦で好きなものを選びました。
さぁ、一番おいしかったのは・・・!?
「うちのグループのカレーが一番」でしたね。
サーチライトハイク
日が暮れて、昼間めいいっぱい遊んだ どんぐり山は真っ暗。夕立が上がった後の森は、ヒンヤリとして、昼間とはちょっと違う感じ。この暗いどんぐり山に、探検に行こう。グループに1つだけ渡されたサーチライトを頼りに、出発。順番にサーチライトを照らして・・・「あっ、光ったー」「え、ドコドコ?」サーチライトで照らし出された、光のサインをたどってゴールを目指します。勇気を持って、さぁ進もう。 
2日目:朝食・ハイキング

朝から良いお天気。みんなで、外でご飯を食べるのは気持ちがいいね。朝ごはんも、しっかり食べて、今日もいっぱい遊ぼう。
朝食後、片付けやそうじを済ませたら、真光寺公演へのハイキングへ出発。歩こう、歩こう。草の道を抜けて行きます。森の中へ入ると、スーッと涼しい風が吹き抜けます。
真光寺公園の芝生広場へ到着。まずは、全員でしっぽ取りゲーム。疲れたら、木陰に寝転んで一休み。他のグループの友だちと、たくさん遊んで仲良しになりました。
 流しそうめん
お昼ご飯は、ひんやり冷たい流しそうめん。黒川ルールは、【そうめんを取ったら、1歩下がる!】これを破るとペナルティが・・・最後は、ミカンやゼリーも流れてきました。楽しく、おいしい流しそうめんでした。
・・さいごに・・ 
 1泊2日のキャンプの、短い時間でしたが 初めて会ったばかりの友だち同士、笑いあったり、力を合わせて頑張りました。
閉会式後、「帰りたくない・・・」と泣き出す子も。「また来るね!」と笑顔で手をふって帰っていく子もいました。子どもたちにとっても、グループのリーダーや私達スタッフにとっても 中身のぎゅっと詰まった、素敵な2日間でした。
  
 
TOPに戻る